【物価が高い今こそ!】過去のAmazon価格を知ってお得に!【Keepa 導入方法】

PC豆知識
スポンサーリンク

どうもこんにちは、NAGAIです。

最近は円安の影響でどんどん物価が上がっていますね。
そこで今回は少しでも安く商品が買えるようになる「Keepa」というプラグインを紹介します!

「Keepa」とは?

「Keepa」はAmazonで販売されている商品の過去の価格をみることが出来るプラグインです。

過去の価格をみることで今販売されている商品が高くなっている状況か判断することが出来るのでAmazonで販売している商品を安い時に購入が出来ます。

また価格が高いとわかったら買わずに価格が下がるまで待てば損することがないので物価高の今でこそAmazonで買い物するには必須のプラグインです!

「Keepa」を導入するとどのように価格をみれるのか?

普通のAmazonの検索ページでAirpods pro を調べると価格の横に‐19%とありますがどのくらい安くなっているかわかりません。

しかし「Keepa」を導入することでこの検索ページの下にこのようなグラフが追加されます!

このグラフを見ることで今の価格がどのくらいかわかることが出来ます。

安くなっていたら買い時、高くなっていたら購入を考えた方が良いでしょう!

「Keepa」導入(インストール)方法

公式サイトからインストールする

まず公式サイトからインストール(追加)をしていきます。
この「Keepa」はあくまで追加機能ですのでそこまで難しい操作はないのでご安心ください!

公式サイトにいこう!

こちらのリンクをクリックしていただいて公式サイトにいきましょう!

お使いのブラウザを選択しましょう!

公式サイトにいくとこのような画面になっていると思います。

この画面に来たら
現在使っているブラウザのアイコンをクリック!

例として今回はchromeで追加していきたいと思います。
他のブラウザを使用されている方でも操作はほぼ変わらないので同じようにやってみてください!

 (chromeの場合)

1.クリックするとこの画面になります!

この画面になったらOKです!

2.chromeに追加をクリックします!

そしたらあとは簡単です!

右上にある青の長方形の箱をクリックして追加すれば導入されます。

3.導入されているか確認!

最後にしっかりと導入されているか実際にAmazonの検索ページで確認しましょう!

このようにグラフが検索ページの下に表示されていたら導入は完了です

よく勘違いする注意点!

では最後にこの「Keepa」の注意点を紹介します。

「Keepa」は導入したアカウントだけがAmazonの価格をみることが出来ます。

そのため同じパソコンでも別のアカウントに切り替えるとAmazonの価格は見れなくなります。
別のアカウントで見たい場合はまたインストールをする必要があります。
これを知らずに困っている方もよくいるのでご注意ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました