【BenQ EX2510S 】おすすめ設定や使用上の注意点を紹介します!

PC豆知識
スポンサーリンク

どうもこんにちはNAGAIです。

今回は以前紹介した「BenQ EX2510S」について、おすすめの設定や使用する上での注意点を紹介いたします。これをやらないと性能をきちんと引き出せないかもしれないので確認しておきましょう!

PCの設定で変更しておくべきこと

リフレッシュレートを設定する

✔設定方法その1:Windowsの設定画面から設定する

1.「設定」→「ディスプレイ」

2.「ディスプレイ」→「ディスプレイの詳細設定」

3.「ディスプレイの詳細設定」→「リフレッシュレートの選択」165Hzに設定してください。

✔設定方法その2:NVIDIAコントロールパネルから設定する

1.デスクトップから「NVIDIAコントロールパネル」を選択

2.「解像度の変更」→「PC 1920×1080」を選択し、リフレッシュレートを165Hzに変更

Windows 設定のHDRを有効化する

HDRを使う場合、モニターだけではなくWindowsの設定上でHDRを有効化することが出来ます。Windowsの設定を変えると輝度と色味が結構変わるので、有効化してみてお試しください。

設定方法
「設定」→「ディスプレイ」→「HDRを使用する」

注意点 ※特にFPSをやる方

こちらの設定をするとHDRをオンにすることが出来ます。
しかしその場合、モニターのモードが「HDR・ゲームHDRi・シネマHDRi」しか選択できなくなる。FPSで重要な「Black equalizer」はFPSモードのみしか使えないので、FPSゲーマーは設定しない方が良いかもしれません。

モニター設定 おすすめ

今回おすすめしている設定は私が良いと感じた設定を紹介しています。
こちらの設定を参考にして最終的には皆さんに合った設定に微調整してください。

おすすめ1つ目:FPSモード

FPSゲームで重要な「Black equalizer」はこのFPSモードしか使えないので、FPSゲーマーはこのモード一択です。

設定 おすすめ

Black eQualizer7
色の鮮明さ10
輝度100
コントラスト50
シャープネス7
AMA1
ブレ軽減オフ

一度この設定にしてみて、あとは好みの感じになるように微調整してください。
※ブレ軽減をオンにすると画面の輝度が一気に下がるのでオフが推奨です。また、AMAは高すぎると残像が増えることがあるので上げすぎ注意!

おすすめ2つ目:HDRモード

おすすめの理由としては、設定項目が少ないので詳しくない方でも簡単に設定が出来たり、HDRが有効化されので画質が1番いいモードになります。

こちらのHDRモードを使う際、先ほど紹介したHDRの有効化のWindowsのHDR設定をオンすると画面の輝度と色味が変わります。

おすすめ設定

輝度100
コントラスト50
シャープネス5
AMA1

おすすめ3つ目:sRGBモード

sRGB 対応周辺機器により忠実に色を再現してくれます。
ゲームや動画鑑賞にはあまり関係ないですが、画像編集などの色再現性が重要な作業時におすすめ!

おすすめ設定

輝度85
コントラスト50
シャープネス5
AMA1

コメント

タイトルとURLをコピーしました