スポンサーリンク

【Quntis モニターライト商品レビュー】コスパ最強モニター掛けデスクライトはこれ!

すべて

Quntis モニターライト商品レビュー

こんにちは、NAGALOGを観覧していただきありがとうございます。

今回の記事をご覧になっている方はデスクライトを探している方だと思います。
そして、モニターに掛けて使用するデスクライトをAmazonなどで検索するとBenQのScreen Barというデスクライトがオススメに出てくるのではないでしょうか。

しかし、BenQのデスクライトは1万以上の価格でデスクライトにしては高すぎますよね。なので、BenQのデスクライトに似ていて、価格が安いものを探しました。その結果、皆様にご紹介できるコスパ最強デスクライトを見つけましたのでご紹介いたします!

今回レビューするデスクライトは、Quntisの52㎝モニター掛け式ライトです。

スポンサーリンク

商品スペック

商品名         Quntis モニター掛け式ライト
長さ52㎝
消費電力5W
色温度3000K~6500K
電源端子USB-C端子
定価5280円(公式サイトの記載がないためAmazonでの初売り価格)         
スポンサーリンク

開封・本体鑑賞

外装

まずは、外装の箱です。

中華製品というのもあり、外装の箱が思ったよりもしっかっりしていて正直びっくりしました。

中華商品によくある段ボールの箱に文字の印字だけではなく、正面に商品の画像が載っていて外装も作り込まれていました。

本体

ライトは、プラスチックなどの軽い素材ではなく、中華製品では珍しいアルミニウム合金で作られていて非常に頑丈な造りになっていました。なので、開封時は予想していたものよりも良い製品で驚きました。

また、電源端子はUSB-C端子で繋ぎます。

設置後

こちらの画像がモニターライトを設置した後になります。

ライトの長さは52㎝ですが、私の24インチのモニターにちょうどぴったりでした。

また、ライトの設置方法は、モニターの厚さや形状によって4パターンあります。

私が使用しているモニターのBenQのXL2411Pの場合、ライトを取り付けているクリップでモニターの上部を挟んで固定します。

↓取扱説明書に記載されている取付例

おおよそほとんどのモニターはSTEP2のつけ方でつけれると思います。私のモニターもSTEP2に該当しています。STEP2で無理なモニターを使用している場合は説明書の説明通りにライトを設置してください。

どの設置方法にも対応していないモニターの場合は、設置できない可能性が高いので注意してください。

操作ボタン

  1. 輝度調整ボタン
  2. 色温度調整ボタン
  3. 無段階輝度調整ボタン(自動調光モードボタン)
  4. 電源ボタン

輝度調整ボタン
明るさの調整を行えます。しかし、調整段階が4段階と少ない。
私は後の自動調光がある為、現在は全く使用していません。

色温度調整ボタン
光の色を変更することが出来ますが、こちらも輝度調整と同じく4段階しかありません。
こちらは自動調光で調節されないので、使用時はお好みの色温度に調整してください。

無段階輝度調整ボタン(自動調光モードボタン)
搭載されている光センサーで部屋の明るさを感知し、自動で輝度を調整するようになるボタンです。このライトの1番便利な機能ですが、電源を落とすたびにもう一度押す必要がありますのでそこが残念なポイントです。

電源ボタン
ライトのON/OFFを出来ます。

このボタンは、センサーで反応するので指でタッチすることで使用できます。センサーの感度が高いので、長くタッチしなくても軽くタッチするだけですぐに反応します。

スポンサーリンク

使用感

明るさ

部屋が明るい状態暗い状態で使用してみました。

明るい状態では、私の影が机に被さっていると少し暗かったのですが、しっかり手元だけを照らしていて、顔が照らされて眩しいことはありませんでした。

暗い状況では、こちらでもしっかりと手元だけを照らしていました。また、自動調光機能のおかげで眩しすぎることはありませんでした。

また、自動調光のおかげで明るさを変えてくれるので、電源のON/OFFの時以外操作しなくても良いのでとても楽です。1番の機能といってもいいでしょう。

モニターへの影響は全くない

私はモニター掛けライトでモニターに光が当たり色味が変わることを1番心配していましたが、そのようなことは一切なく手元だけをしっかりと照らしてくれました。

低価格帯のライトは大体モニターに光が当たるので、この値段で手元だけを照らせるこの商品は結構すごいと思いました。

スポンサーリンク

まとめ

GOOD

  • 便利な調光機能
  • コスパがいい
  • モニターに影響がない

BAD

  • 自動調光を電源のON/OFFの度に押さなければいけない
  • 輝度と色温度の調整が4段階と少ない

今回はコスパ最強のモニター掛けデスクライトのQuntisのライトをレビューしました。機能面がBenQのデスクライトよりも劣るところはありましたが、快適に使える最低限の機能はあるので普段使いで困ることは無かったです。

以上でレビューを終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました