スポンサーリンク

【G PRO Wirelessレビュー】プロからアマチュアまで人気のゲーミングマウスを紹介!

すべて

G PRO Wirelessゲーミングマウスレビュー

今回は、LogicoolさんのG PRO Wirelessの新モデルをレビューしていきます!


今回レビューをするG PRO Wirelessは、数多くのプロゲーマーが愛用していることでとても有名です!
また、プロゲーマーだけでなくハードゲーマーからライトゲーマーまで幅広い層で使用する人が多いゲーミングマウスです!

そして、私も1年以上愛用しているマウスでもあります。
そのため、ここでは仕様1年以上使った使用感をお伝えしていきます!

スポンサーリンク

仕様・定価

製品名G PRO Wireless
モデル番号G-PPD-002WLr
サイズ縦125㎜×横63㎜×高さ40㎜
重量80g
接続方法無線(有線接続も可)
電池寿命デフォルト:48時間 ライティングOFF60時間 (充電可能)
定価1万5620円(税込)
保障期間2年
スポンサーリンク

開封・製品内容

外装

外装の箱

開封後の画像

付属品

・Micro-USBケーブル 1.8m
・LIGHTSPEED USBレシーバー
・レシーバー延長アダプター
・サイドボタン 左2個
・ボタンカバー 右2個
・クイックスタートガイド
・保証書
・Gシール

本体

外観は左右対称のシンプルな形状になっていて癖が少ないです。

サイドボタンは左右両方に2個あり付属品の取り外しが出来るためカスタマイズが可能。

また、GHUBを使うことでサイドボタンに自分の好きなキー割り当てが可能になったり、LEDの設定をすることが出来るので公式サイトのリンクを下記に載せておきます。

スポンサーリンク

性能紹介

接続方法

G PRO Wirelessは無線接続と有線接続のどちらにも対応しています。
基本は無線で使用しますが充電をする際は有線で使用します。

下記に接続したときの例を載せときます。

無線接続した場合

有線接続した場合

電池寿命・LED設定

デフォルト:48時間 ライティングOFF:60時間

このマウスにはLED機能があり、LEDの設定によって使用できる時間が変ってしまいますが、それを踏まえても最低でも1日に6時間使用しても1週間もバッテリーが持ちます。

そして、LEDの設定にはLogicoolの専用ソフトのGHUBというもので変えることができるのでさらに長時間使えます。GHUBのダウンロードサイトのURLを載せときますので下記からダウンロードしてください。

充電方法

このマウスは充電方法は2つあります。

1つ目は一般的な充電方法のケーブル接続2つ目はPOWERPLAYというロジクールから販売されているワイヤレス充電マウスパッドの上において充電する方法です。

↓ケーブル接続の充電例

POWERPLAYによる充電例

2つの充電方法があるのですが、ロジクールの無線マウスは充電方法が少しめんどくさいです。1つ目は、充電のたびにケーブルを挿さなければいけません。2つ目は、1万7000円以上もする物を別で新たに購入しなければいけません。しかも、2つ目のマウスパッドが標準サイズの1つしかないのでゲームをすることを考えると少し小さいです。それに比べRazerという有名メーカーの無線マウスには置くだけで充電できる充電スタンドが付属してくるのでそれと比べたらロジクールは若干不便です。

価格

GPRO Wirelessは人気も高く、性能も優秀なマウスですが、定価が1万5620円とマウスの中でも高い部類です。現在、このマウスの後継機のGPRO X SUPERLIGHTが新たに発売された為、1万2000円台に値下げされています。それでもまだ1万以上の価格することを考えると高い買い物になるのでしっかり考えて購入してください。ですが、しっかり値段に見合った性能をしているので奮発して購入するのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

使用感

持ち心地

マウスの第1印象は、とにかく軽いことでした。
箱から取り出すときに軽すぎて大丈夫かなと心配になりましたが、造りはしっかりしていました。

そして、なんといってもマウスの触り心地がとてもいい!さらさらしていながらも手にフィットしてくるので手汗がすごい私の手でも非常に持ちやすいです。

普段使いにも最適で、軽いのでパソコンをよく使う人にも疲れにくいのでオススメしたいです。

無線は大丈夫か?

私は上の画像のように延長アダプターを使用していますが、無線の接続は遅延なくfps等の視点移動が激しいゲームでもプレイできており非常に快適です。


また、私はあまりオススメではないのですが、USBレシーバを延長しないで使用することができます。接続はPCのUSBハブに挿すだけで簡単に使えますが、PCとの距離によって遅延が発生する場合がある可能性があります。なので、机の上にあまり物を置きたくない人のみ延長アダプターを使わない接続方法を試してみてはどうでしょうか。

ボタン・ホイールの使用感

左右ボタンのクリック感は押した後の返りがちょうど良く強いのでクリックの連打や長押しを思ったように出来るので非常にやりやすいです。
ただクリック音は少し高い音がカチカチとなるのでマイクが近いとクリック音を拾うかもしれません。

左右のサイドボタンは例えると小さい柿の種ぐらいでクリックする時の硬さが程良い硬さなので間違えてクリックする事も少ないと思います。
こちらのサイドボタンのクリック音に関しては左右ボタンに比べて音が小さいのでマイクが音を拾うことはないと思います。

ホイールのクリック感は少し下の方まで押し込まないといけないのでホイールのボタンが浅いマウスを使っている人は初めの頃は押しにくいかもしれませんが、押した後の返りが非常に速いのでホイールを連打することはできます。ホイールをクリックした音はボタンとは違い下に沈み込むように押しますので非常に音が小さいです。

ソールは滑りやすいのか?

結論から言いますと、少し滑りにくいです。

しかし、まったく滑らないというわけではなく、ある程度滑ってしっかりと止まってくれるといった感じです。なので、fps等のゲームでカーソルが行き過ぎてしまうことが少ないので操作はしやすいです。
もっと滑るようにしたいという方はマウスの裏にあるソールを交換すると良いと思います。
※ソールを剥がした場合、保証が無効になる可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

GOOD

・軽くて持ち心地は抜群
・無線でも遅延なく反応する。
・クリックの返しが速く使いやすい。
・充電の持ちが良い。

BAD

・値下げされているが、値段が高い。
・充電方法は一般的な充電方法だが他メーカーに比べると不便。

以上G PRO Wirelessのレビューでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました